www.goodcrushyale.com
衣替えをする時に子供の服を見て、 「そういえばこの服をきて出掛けた時に、こんなことがあったなぁ」とか、 「買ってすぐに転んで生地が破れちゃったんだっけ」と 懐かしくなってしまいます。 ほんの少し前のことでしかないはずなのに、 ずいぶん前のことのように思えるのが我ながら面白く思います。 また、サイズアウトした服を眺めて、 「まだよれてないし綺麗なのにもう着られない」とちょっともったいなく思う気持ちと、 「成長しているんだなぁ」と嬉しく思う気持ちが混じります。 自分が全然付いていけないくらい子供の成長は早いので、 親としてまだまだだと思うことも多く、 衣替えのたびに反省もしています。 反省はするものの思うようにはいかないのが難しいところですが、 毎日修行している気分で子供と接するようにしています。 子供が大きくなった時に「クソババア」と言われるのではなく、 「お母さん」と言ってもらえるように 毎日精一杯頑張っていこうと思っています。